読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Arantium Maestum

プログラミング、囲碁、読書の話題

Courseraでプログラミング関連の勉強

今年の頭から、coursera.orgのプログラミング関連コースをいくつか履修している。

アルゴリズムとAnalytic Combinatoricsのものと、自然言語処理関連のものだ。アルゴリズム関連はスタンフォードプリンストン(プリントンのほうを教えているのはこの道でも有名で教科書やレファレンスをいくつも出しているSedgewick)、自然言語処理ではイリノイ大学と、オンライン・プログラミングコースの世界でも校風めいたものが基礎・理論と実学で分かれて出てくるのは興味深い。

とくにアルゴリズムのほうは、数学や概念的な説明部分と、アルゴリズムをごりごりと実装する部分との両輪で進んでおり、そのバランス加減は人の好き々々だと思うが私個人には非常に好ましく思えた。

数年前に資格試験めいたものを完了してからあまりフォーマルな形で勉強することがなかったこともあり、大変でもあり楽しくもある。大学卒業までは、学校の勉強なんて(ごくわずかの例を除いて)嫌いで仕方なかったのだが、社会人になるとないものねだりで系統立てた知識獲得への欲求が強まるのだろうか。

しかしこの年になって、宿題・課題に毎週ひーひー言いながら追われることになるとは思わなかった。漫然とした読書やネットでの検索とは一線を画す贅沢である。