読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Arantium Maestum

プログラミング、囲碁、読書の話題

Clojure機械学習勉強 - Gorilla REPLと線形回帰

Clojure 機械学習 core.matrix

まあ何も言わずこのGorilla-replのOnline Viewerを見てくれ。

Gorilla REPL viewer

コードの常であるが、「どうやって正しく計算するか」よりも「どうやって正しく読み手にコードの意図を伝えるか」が最も難しかった。

一番腐心したところの割には、正直あまり成功しているとは言い難いが・・・ とりあえずLaTeXで苦心したりplotの機能を探ったりしながら作ってみた。今後はもうちょっと何とかなりそうな気がする。

次はcore.matrixのAPIを実装した高速行列計算ライブラリであるVectorzとClatrixの話をしたい。

追記:うっかり乱数のシードを同じにしてしまった。いかんいかん。というか、正直な話、乱数のシードはグローバルで一括管理したいよなぁ・・・