読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Arantium Maestum

プログラミング、囲碁、読書の話題

簡単な硬貨問題 from IT速報2

前回

ふと気づいたのだが、この問題ってreduceじゃなくてreductionsで書けば、「fの中でvectorを作成してそれを戻り値のvectorに入れて・・・」というvector入れ子状態を避けられる。

(def coins [500 100 50 10 5 1])

(defn f [[last-count remain] coin]
  ((juxt quot rem) remain coin))

(defn get-coins-reductions [n]
  (->> coins
       (reductions f [nil n])
       next
       (map first)))

最終結果として残したい数値と、次の計算に使う数字の両方がある場合はreductionsで返した方が読みやすいし遅延評価も効くしでいいんじゃないか。

あとPythonで言うところのdivmodを(juxt quot rem)で表現できるのに気づいたのも嬉しい。

続く